〜木津川市・精華町・和束町・笠置町・南山城村〜 診療所・歯科・薬局・介護事業所検索サイト

山城南つながるねっと
京都府地域包括ケア総合交付金事業



医療介護の連携

在宅医療・介護等多職種連携の仕組み

 住み慣れた地域で安心して在宅療養を送れるために、ご本人にかかわる医療・介護関係職種(機関)の適切な連携により、サービス提供を行うことが重要となります。
そこで、医療・介護関係職種(機関)の連携と情報共有を支援するためのツールを作成しました。
これらのツールを活用し、関係職種(機関)間で、より活発な連携が行われ、よりよい医療や介護サービスが提供されることを目指します。

様式等は、ダウンロードしてご活用ください。

多職種連携ツール

 関係職種(機関)が、在宅で医療サービス、介護保険サービスを利用しながら生活している方の情報や経過を、把握・共有することで、入退院時、在宅療養時、緊急時等適切な医療処置やケアを提供することに役立てるものです。

多職種連携の手引き(PDF)
多職種連携シート(Excel)

多職種連携ファイル 表紙(Excel)
関係機関共通連絡先一覧(Word)
必要事項記載ノート(Excel)

多職種間コミュニケーション支援

医療と介護の連携方法についてまとめました。普段の医師など医療職とケアマネジャー、介護職間のコミュニケーション。退院時など多職種が合同で協議する際の手順やポイントについてまとめています。 

医師とケアマネジャーの発信力向上マニュアル(PDF)
山城南圏域退院支援運用ガイドライン(PDF)



医療介護の現場から

 南山城村 竹澤内科小児科医院の活動が紹介されました。